2019年7月に東京で開催する第29回国際地図学会議(ICC2019)は,国際地図学協会が 2 年(総会は4年)ごとに開催する国際会議であり,1962年の第 1 回から当会議で29回目を迎える地図学分野では最も歴史と権威のある国際会議です。この会議の日本での開催は,1980年の第6回の東京大会以来,39 年ぶり2回目となります。

つきましては,以下2点第29回国際地図学会議組織委員会より依頼が来ています。
 1)企画セッションの提案→ICC2019への協力依頼
   なお,ご提案のお申し込みは「第29回国際地図学会議事務局」宛てにお願いします。
 2)募金のお願い→ICC2019 ご寄附のお願い

   詳細は各リンクをご覧頂くか,下記ページをご覧下さい。
   第29回 国際地図学会会議(ICC2019)HP