【研究ノート】
美濃・近江国境周辺の茶・薬草流通の変化
    ―近世末期~近代の粕川筋産に着目して― ………………………………… 七里 広志
 Ⅰ.はじめに
 Ⅱ.美濃・近江国境周辺の地域概観
 Ⅲ.近世粕川筋産の茶流通
 (1)近世美濃・近江国境周辺における茶の 流通状況
 (2)北国脇往還藤川宿の茶流通の特殊性
 (3)近江湖北3郡で生産された茶の流通
 Ⅳ.粕川筋産の薬草流通
 (1)近世末期から近代初頭における粕川筋 産の薬草流通
 (2)近代における粕川筋産の薬草流通
 Ⅴ.近代以降における美濃・近江国境周辺の 流通変遷と性格変化の要因

都市における氏子区域の歴史的考察
     ―研究史の検討および中近世堺の事例をふまえて………………………… 本多 健一
 Ⅰ.はじめに
 Ⅱ.氏子区域の概要と研究成果・課題
 (1)学術用語としての氏子区域
 (2)歴史的経緯の概観
 (3)個別都市に関する研究成果
 (4)方法論をめぐる課題
 (5)信仰圏研究と海外の動向
 Ⅲ.堺の氏子区域とその考察
 (1)堺の歴史と都市空間
 (2)具体的な調査方法
 (3)氏子区域の特徴と近世の都市形成
 (4)氏子区域からみた中世後期の都市形成
 Ⅳ.おわりに

【書評】

上杉和央著『軍港都市の一五〇年 横須賀・ 呉・佐世保・舞鶴』……………… … 平岡 昭利
田中滋・寺田憲弘編『聖地・熊野と世界遺産
   ―宗教・観光・国土開発の社会学―』 ……………………………………… 岩鼻 通明 4

■第259回例会発表要旨